DQ2 サマルトリアの王子

サマ王子 立ち姿

DQ2のサマルトリアの王子。主人公の遠い親戚で勇者の末裔です。どことなく中性的なイメージのモデルを選びました。タカラ社はあのリカちゃんシリーズの一人、「翔」君です。

この上着は、有名なところではデュマの「三銃士」たちの制服と同じ形ですが、カトリックの神父さんも着るそうです。正しい言い方がわからなくて、管理人は小説の中で”祭服”と呼んでいます。

青の若者は獣の群れに剣を向けた。緑の若者がその右側に位置を占めた。一流の舞い手のようにすらりと立ち、優雅に広げた手に華奢なつくりの長剣を構える。(「雨と太陽の王国」第一話より)

サマ王子下着

祭服の下には上下一組の下着?を着せました。材料は古いスクール水着です。手に持っているのは、彼のゴーグルです。「わたしのドールブック リカちゃんNo.9」の、パイロットのゴーグルと飛行帽を参考にしてつくりました。

サマ王子とマウス

マウスになつかれているサマちゃんの図↑。

サマ王子 表情

まじで「しょう」君はかわいいです。設定が14歳なんですね。下は、撮りなおしをしたときのもの。物憂げな王子様です。

サマ王子 表情2
サマ王子とぶち猫1
サマ王子とぶち猫2

サマル君(人形は翔君)の腕をあむあむしているように見えるのは、(株)サンレモンの製品coloretta。ほかの名前がまったく書いてなかったので、そう呼んでいます。本当はぶち猫ではなくて、豹。

お店で見つけて、ひと目で欲しくなって、色違いのと二匹買いました。DQ5のベビーパンサーに見えませんか?