次回予告

 「シャドウアタック」は次回が最終話となります。DQ11冒頭デルカダール脱出編ですので、ラストはもちろん、グレイグ隊の襲撃と劇的な脱出を。

ひどく長い一秒の間、カミュは頭を巡らせた。
――オレ一人なら、逃げ切れる。
――さっき逃げろと言ったのに、いうこと聞かない方が悪い。こんなめんどくせえヤツ、捨てていけ。
 今にも馬の足を速めようとした瞬間、イレブンがこちらを見た。
 いつものくせでついカミュは、それが『ベビー』か『サイコ』か、見極めようとした。
――どっちだ、お前は。
 イレブンはよるべなく、たよりなく見えた。眼に涙をためているようだった。
 同時にイレブンはおびえていた。罠にかかった獣のように絶望していた。
 そして、まちがいなくカミュの方を見つめ、無言で助けを乞うていた。
 切羽詰まった状況の中で、カミュは叫びだしたくなった。
――この土壇場でその顔か!なんてこった、ひどい不意打ち(シャドウアタック)だ!

シャドウアタック

第五話 不意打ち

2017年12月22日(金)午後アップ予定