とんぼコレクション 5.着ぐるみ カステラダンス

DQ3 勇者、賢者、戦士、武道家 幼稚園サイズ

今回は、ストーリー仕立てと参りましょう。

↑ とある勇者一行でございます。

左から元盗賊で賢者に転職したジャック、勇者(男)トリト、遊び人から賢者になり、また戦士に転職したキング、同じく武闘家クィーンです。そんなわけで、レベルはキングとクィーンが低いのでした。

「トリトはん、よっ、勇者様、色男!」ある日キングが言い出しました。

「なんだい?」

「レベルあげ、また時間かかりますやろ?ええ方法がありますねん」

横からクィーンが口を出しました。

「メタルスライムをぎょーさん呼び出す裏技、知ってます?」

「えっ、知らないよっ。教えて?」

突然ジャックが口を挟みました。

「いいかげん学習しろよ。今までそいつらに何度おちょくられたと思ってるんだ」

「でも、今は少しでも早くレベルをあげなきゃ。キング、クィーン、どんなことすればいい?」

「呪文を唱えながら、儀式をな?やりますねん」

ふっふっふ、と元遊び人コンビは笑いました。

……というわけで、その儀式がこちら↓

はぐれが一番、

カステラダンス1

メタルが二番

カステラダンス2

三度のメシより

カステラダンス3

経験値!

カステラダンス4

殴れ~、ボコれ~

カステラダンス5

毒針使え、

カステラダンス6

最後の頼みは

カステラダンス7

クリティカル!

カステラダンス8

お粗末でした。元ネタはご存知、昭和の名CM「文明堂のカステラ」です。本当は白い小熊が4匹でカンカンを踊るのですが、ここでは幼稚園サイズドールに着ぐるみを着せてポーズをつけてみました。

あたりまえですが、この『儀式』はキングとクィーンが考えたいたずらで、本当にメタルスライムが来るわけではありません。たぶん、踊らされた後にジャックはかんかんになったでしょうが、キングたちは笑い転げるだけでフォローしてないと思います。

★ご指摘をいただいて気がついたのですが、DQ3で登場するときのアイテム名は「ぬいぐるみ」です。ここではこのアイテムをつなぎの一種、着ぐるみと解釈して展示しております。なんとなく”3に出てきたあれだな”と思っていただけるとうれしいです。

今回の衣装、「着ぐるみ」(=ぬいぐるみ)は、とんぼにとっては特にDQ3に登場した印象が強い防具です。 型紙はドールブック リカちゃんNO.8「手作りごっこあそび」p3の作品Cをアレンジして作りました。フード付きのつなぎをショートボアで作ったものです。クマ耳は何度も作り直して位置や大きさを決めました。

着ぐるみ 賢者ジャック

今回、踊っているように見せるために、ささやかな工夫をしてみました。ダンスシーンの背景にスチレンボードの黒を使い、赤いベンベルグでカーテンのような枠を作りました。

着ぐるみ 背中の小物

こぐまたちは背中に上のような小物をピンでとめています。ドールブック、ジェニーNo.17「かんたん手ぬい服」のp16自立支援スタンドを、使いやすく変更したものです。

着ぐるみ スチレンボード

スチレンボードは発泡スチロールでできているので簡単に孔があきます。 あらかじめボードのちょうどの高さのところに孔を開けておき、二本のツノを差し込んでドールを支えます。カステラダンスはこうして撮影しましたとさ、というお話でした。

カステラダンスを踊ったパーティは、とんぼが姉妹サイトで書いた「ロト20のお題~仲間」の中にでてきた連中です。 賢者ジャック役のドールは新人で、以前ドールショウで「謎の人形商人ATK」さんから購入したもの。実はちびククール役にと思っていたのですが、ここではいやがりながらも律儀に踊っているジャックを見事に演じてくれました。

賢者の衣装↓だと少し目つきが鋭いですが、着ぐるみスーツを着ると、めちゃくちゃかわいい。このギャップが楽しくて、楽しくて。

DQ3男勇者、男賢者 幼稚園サイズ

このページのモデル:
タカラトミーの幼稚園イサム君、アイス君、みきちゃん、「謎の人形商人ATK」ドール